ホーム>絵画

 

 

 

半田晴久さんの作品『紅梅白梅の間に入り込もうとしている黄色と水色』
半田晴久さんの作品『紅梅白梅の間に入り込もうとしている黄色と水色』

毎年、誕生日の前後に個展を開催

毎年、誕生日の前後に、1年間書きためた書画の作品を個展で展示しているそうです。

外国人初の「一級美術師」の認定を受ける

『青龍神と緋鯉』Blue Dragon God and Scarlet Carp
『青龍神と緋鯉』Blue Dragon God and Scarlet Carp

 

半田晴久さんは、中国人以外で初めて中国芸術研究院一級美術師に認定された画家だそうです。『清流人と緋鯉』という作品は、中国芸術研究院へ永久収蔵されてる作品だそうです。シルクスクリーンは売れ切れで販売停止になってました。

パース市より名誉芸術家の称号を授かる

半田晴久作『キラキラ天の川』Sparkling Milky Way
半田晴久作『キラキラ天の川』Sparkling Milky Way

2003年「Heart Art in Perth~日豪芸術交流祭」にて「西豪州芸術文化大臣賞」「パース市民賞」「審査員最優秀賞」(日本画・水墨画部門)の各賞受賞し、西オーストラリア州パース市名誉芸術家の称号を授与されたそうです。水墨画『キラキラ天の川』が330人の日本のトッププロ画家の中から選ばれたらしいです。

また、西オーストラリア州の芸術文化に対する貢献に対し、「西オーストラリア州文化功労賞」を受賞したそうです。

世界的に評価されてるんですね。

自選画集 求龍堂刊

  • 立派な画集が多数出版されてますね。
  • 『深見東州 書画集1』たちばな出版 (1997/9)
  • 『深見東州 日本画の世界』たちばな出版 (1999/8)
  • 『深見東州 書の世界』たちばな出版 (1999/8)
  • 『深見東州画集』 求龍堂(2001/3)
  • 『TOSHU FUKAMI ART WORKS』 たちばな出版 (2002年10月)
  • 『書画 深見東州』 求龍堂 (2002年3月)
  • 『深見東州の創造』 求龍堂 (2004年8月)
  • 『A Creation of Toshu Fukami』文化芸術出版社(中国) (2004年7月)
  • 『深見東州 自選画集』(日本図書館協会選定図書)求龍堂(2010/8)
  • 『深見東州の書』求龍堂(2012/8)

 


画家の略歴

1999年、「BESETO美術祭東京展」に出展。同年、ニューヨーク市ソーホーのグラントギャラリーで個展を開催。

2000年、中国政府文化部主催で北京市紫禁城にて個展を開催。2001年、遊美堂刊の「2000年度優秀美術作品全集」に作品2点が選ばれ、収録される。

2002年、中国芸術研究院より、外国人初の国家一級美術師の認定を受け、アクリル画「青龍神と緋鯉」が永久所蔵される。

2003年10月、西オーストラリア州パース国際芸術祭に招聘され、「東州・麦州二人展」を開催す。同年、日豪芸術交流祭において、水墨画「キラキラ天の川」が、330人の日本のトッププロ画家の中から選ばれ、「西オーストラリア州芸術文化大臣賞」「パース市長賞」「審査員最優秀賞」の3賞を同時受賞。パース市より「名誉芸術家」の称号を授かる。また、西オーストラリア州の芸術文化に対する貢献に対し、「西オーストラリア州文化功労賞」を受賞。

2006年、中国国立清華大学美術学院美術学学科博士課程修了、文学博士(Ph.D)。論文「芸術市場の流通の変遷における日中美術品から見た芸術と市場の関係」が、翌年、出版される。

2010年8月、求龍堂より出版された『自選画集』が社団法人 日本図書館協会選定図書に選定される。

 

 

中国国立清華大学美術学院美術学学科博士課程修了(Ph.D.)。中国国家一級美術師(中国芸術研究院一級美術師・外国人初)。仏画を浅井秀水、日本画と水彩画を犬飼得之に師事す。油絵と西洋画を松下友紀に習い、水墨画を安永麦州に師事す。 水彩画、アクリル画、詩画など、多種多彩なジャンルの絵画を描く。